Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe


まずは、ファスナーのチャームですがパンプスのレッドソールをモチーフにした可愛らしいチャームになっていますし、ボトムについたメタルパーツもレッドになっています(http://www.lsqzy.com/)。当然ですが、ルブタンのレザーアイテムのライニングはレッド。 ルブタンにしては、落ち着いたデザインのバッグになりますが、ディテールを見ると確実にルブタンのバッグだと分かるように作られています。ブランドバッグを持つのですから、やっぱりこうしたブランドアピールはあった方がいいですよね。

少し大きめのクリスチャンルブタン コピーが2016年にデビューしました。とてもシンプルな長方形のフォルムに全面に施された定番スパイクスタッズ。エッジ部分はレザーによる補強が入っています。 内側のカラーは当然ながらのルブタンレッドで、レッドソールをモチーフにしたチャームとともにルブタンであることを証明しています。シンプルなブラックやヌードカラーもいいですが、ベージュに薔薇のモチーフが全面プリントされていたり、レオパードだったりとシンプルなフォルムを上回るインパクトの強いカラーパターンもいいですね。



Loubiposh(http://www.lsqzy.com/?gallery-14-b,63-0--1--grid.html)ホワイトカラー  あとはホワイト一色というのがとても印象的で、透き通るようなホワイトカラーと中を開けた時に垣間見えるレッドカラーのコントラストは美しいの一言です。ブラック?レッドという定番コンビネーションももちろんルブタンらしくていいですが、ホワイト?レッドというのも今後増えていきそうな綺麗なコンビネーションですね。 クラッチバッグですが、ストラップがついているのでショルダーバッグとしても使えます。


バッグのサイズがクラッチとしては少し大きめなので、どちらかというとストラップをつけて使う機会のほうが多いような気がします。このストラップがなかなかおしゃれでレザーとチェーンのコンビになっていて、肩にかかる部分だけがレザーになっています。このレザー部分は基本的にバッグのベースカラーと同じカラーなのですが、裏側だけレッドになっていて、隙間から覗くレッドがライニングのルブタンレッド同様にとてもアクセントとなっているのです。 クラッチとしては容量が大きい方なので、少し多めの荷物でも大丈夫です。ルブタンらしいデザインなので、気になる方はぜひチェックしてみてください。